【検証】ブログのタイトル修正はSEO効果があるのか?

ブログを初めて2週間くらい経ちました。まだまだ、弱小ブログとも呼べないほど記事数もないし、PV数も上がってはいません。現状は記事数を増やすことを第一優先して、ブログを書いていますが、モチベ維持のために1記事あたりのPV数を増やす施策も打っていきたいと思います。

完全に手探りで気になることを改善できるような施策を打って、検証をしていきたいます。 

気になる点

今回は、google検索からの流入を見ている中で、気になる点がありました。

2017年8月13日現在、Search Consoleの検索アナリティクスで確認したところ、2週間で表示回数128、クリック数がゼロでした。

 

*表示回数:リンク URL がユーザーの検索結果に表示された回数

*クリック数:検索結果からクリックされた回数

参照:Search Consoleヘルプ

 

表示回数は記事がある程度増えた後で、キーワードの見直し&記事の修正をして改善していくとして、問題はクリック数です。

表示回数でソートしたところ、「ダラス 観光」という検索ワードでひとブロ(このブログ)が18回表示されています。これは、つまり18回ユーザーの方の目に触れていたにも関わらず、クリックをされなかったということです。

Search Consoleヘルプによるとスクロールがされず、画面に表示されなかったとしてもカウントはされるそうですが。)

ちなみに表示されたのは下の2記事です。

blog.entertain-experience.com

blog.entertain-experience.com

仮説

では、どうしてクリックされなかったのか。

 

有力なのは

1.タイトルが魅力的でなかった

2.メタディスクリプションを書いてない

 →検索結果にタイトルと一緒に表示される説明文のこと

 

施策

タイトル修正

クリックしたくなるタイトルだが、本文と外れないものを設定

修正前:テキサス・ダラスはアートの街だった?Part1|観光ブログ

修正後:【観光前に読んでおきたい】テキサス・ダラスはアートの街だった?Part1

 

修正前:テキサス・ダラスはアートの街だった?Part2|観光ブログ

修正後:【観光前に読んでおきたい】テキサス・ダラスはアートの街だった?Part2

 

メタディスクリプション記入

検索結果に表示されるメタディスクリプションの文字数はデバイスによって変わるそうですが、どのデバイスも120文字は表示されそうなので120字以下、且つ本文を説明するメタディスクリプションを記入。

 

タイトル修正の効果検証後に、メタディスクリプションの方も試していきたいと思います。

現状

表示数上位のワードからブログ内容に関係したものをピックアップ

記事名:【観光前に読んでおきたい】テキサス・ダラスはアートの街だった?Part1

(キーワード:表示回数、クリック数、検索順位)

「ダラス 観光」:13回、0回、51位

「ダラス観光」:3回、0回、48位

 

 

 

記事名:記事名:【観光前に読んでおきたい】テキサス・ダラスはアートの街だった?Part2

(キーワード:表示回数、クリック数、検索順位)

「ダラス 観光」:5回、0回、52位

「ダラス観光」:4回、0回、44位

「美術館巡り ブログ」:1回、0回、20位

「ダラス ブログ」:1回、0回、26位

 

書いていて思いましたが、「ダラス観光」「ダラス 観光」が2記事で上位にきているとカニバ起こして、記事が上がりにくいような気がしています。ただ、今回は様子見で1週間後に施策の効果を検証していきたいと思います。

 

ではでは