ひとまず、ブログを書いてみる

価値のある情報をより多くの人の手元に最適な形で届ける。

【観光前に読んでおきたい】テキサス・ダラスはアートの街だった?Part2

ダラス観光2日目です。1日目同様、美術館と博物館などアート系が中心になりました。天候は雨。なぜかサンダルで来てしまい、足がずぶ濡れでした。。

f:id:yugiboyy:20170804093425j:plain

1日目の様子と本記事以外の美術館、博物館は、下の記事にまとめています。

blog.entertain-experience.com

  

Uncle Uber's(朝食)

www.tripadvisor.com

Commerce Streetというアメリカンな通りに佇む、お店を見つけました。検索してみると321レビューがあり、総合評価は5点満点の4.7(google)これはと思い、ギシギシの扉を開けることにしました。 

f:id:yugiboyy:20170804094004j:plain

これが内装。雰囲気は星5。入った瞬間に、ローストビーフとポテトの油の焦げた良い香りがしました。

f:id:yugiboyy:20170804100443j:plainsammichという欄があったので、「Is it kind of sandwich?」と聞いてみましたが、サンドイッチではないらしいです。

後日、sammichを調べてみると『A Sandwich is NOT a “Sammich” | Lunch Wired』という記事を発見しました。どうしてもsammichはサンドウィッチではないそうです。

トルコ発祥のsammichはバンズに切れ目を入れて、その中に野菜やローストビーフを挟み、ソースをかけて食べます。

www.youtube.com

 

気になりすぎたので、ローストビーフのsammichを注文することに。これがめちゃくちゃ美味しかったです。特にローストビーフにかかっているソースが絶妙で、ビーフの味を引き立たせてます。

f:id:yugiboyy:20170804100716j:plain

Crow Collection of Asian Art(アジア美術館) 

日本、中国、インドなどアジアの芸術品を楽しめる場所です。1998年、アジアの骨董品を所有していたTrammell Crowという夫婦が、ダラスの住民と観光客に向けて寄付したことが開館のきっかけだといいます。

詳細は別記事に譲ります。

 

Nasher Sculpture Center(ナッシャー彫刻美術館)

ナッシャー彫刻美術館は2003年に、Raymond Nasherさんのコレクションを集めて開館した美術館です。世界各地の彫刻が取り揃えられており、見応えがありました。

こちらも詳細は別記事に譲ります。

 

スターバックス

アメリカに来て、一度は行ってみたかったスタバ。偶然見つけたので、入ってみました。スタバの中でもオシャレな部類に入る内装でした。

f:id:yugiboyy:20170804104351j:plain

メニューはコーヒーやラテ、フラペチーノなど日本にあるものと同じでした。夕食替わりにボトルの水とワッフルを注文。

f:id:yugiboyy:20170804104655j:plain

斬新な流し口。

f:id:yugiboyy:20170804104856j:plain

バーカウンターがあり、バリスタの方に直接注文ができます。

f:id:yugiboyy:20170804105131j:plain

同じスタバでも、少し雰囲気が違うのが面白かったです。いつか記事にします。

帰宅

いよいよ、オースティンに帰ります。

もし、読者の方でバス移動をすることがある場合、一時間くらい早くバス停に行かれることをオススメします。というのも、予約していたチケットを発行するのに45分ほどかかって出発ギリギリに席につくことになったからです。

6:15という帰宅ラッシュが起きる時間だったというのもあったのですが、余裕をみて着席すると安心です。

f:id:yugiboyy:20170804105656j:plain

ダラス観光まとめ

2日かけて、ダラスを観光しました。以前はダラスについてほとんど知らなかったので、今回の観光でアート、歴史について勉強することができました。特にケネディ大統領時代のアメリカ国民の心情、暗殺についての推察など教科書には載っていない内容でした。

ビーチに行ったり、カヌーをしたりアウトドアな観光も良いですが、たまには学びメインのインドア観光も良いかもしれません。また、観光した時に更新したいと思います。

 

ではでは