ひとまず、ブログを書いてみる

価値のある情報をより多くの人の手元に最適な形で届ける。

本当にやりたいこと

ひとまず、ブログを書いてみます。

 

自己紹介

・都内の中堅私立大学に通う学生です。

2019年に大学を卒業します。

Webサービスが大好きです。

・美術館、博物館が好きです。

・youtuberが好きです。

・ビジネス書を読みます。

 

ブログを始めたきっかけ

「何かを作って、発信する」。これが本当にやりたいことだと思ったからです。

サマーインターンのために就活っぽいことを始め、取り繕っている自分がいることに気付きました。就活で有利そうな「リーダーシップ」「忍耐力」「主体性」。これらをうまく面接で言えるように準備する。そんな中である疑問が頭をよぎります。

 

 

仮に取り繕った自分が入社できたとして幸せなのか?

 

 

おそらく、答えはNOだと思います。人事の方も会社に入った後に活躍できるか。どのポジションで成果を出せるかを考えて採用をしているので、面接の時点で取り繕うと入社後も同じように、自分に嘘をつき続けなければならない気がします。

 

本当にやりたいこと

最初に思い浮かんだのは「もの作り」です。

小さい頃、絵描きが夢だったり、図工が大好きだったり、休みの日は木材を使って机や椅子を作ったりしていました。(耐久性やデザインはひどかった気がしますが、、)

中高で、動画を作って友達に見せ、大学に入ると、プログラミングを勉強してサービスを作り始めました。

自分が内発的に行なっていたのは「何かを作って、それを人に見てもらう(発信する)」ことだと確信しました。

ただ、何をして良いか分からなかったので、ひとまず、ブログを書いてみます。

 

ブログ内容

ビジネスのこと、あとは気になるサービスや読んだ本、身の回りのたわいもないことも書く予定です。自己満にならないよう価値ある情報提供が出来たら嬉しいです。

 

ではでは